とある大学生が日常で起こった些細なことから大事まで、どうでもいい考えから真剣な悩みまで、いろいろぶっちゃけてます!!

☆impossible is nothing☆

ハードスケジュール② | main | やっぱり
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
主将

 サークル、いやっ組織のトップっていうのは難しい。
 僕はあるスキーサークルの主将をしている。やる前から思っていたが、いざやってみるとこのポジションっていうのは非常に難しい(といっても半年経ってしまったが・・・
 他のサークルや部活はどうかわからないけど、僕のサークルは幹部が23人と非常に多いため、仕事は分業制になっている。主将の目に見える仕事といえば「居候」関係ぐらいである。だが、目に見えない、形に表れない仕事がたくさんある。まとめて言ってしまえば、「心に訴えること」が仕事なんだろうか。
 人前で話しをするのも、誰かの相談を受けるのも、新歓などで人の心をつかむのも、いろんなことがこれに当てはまるような気がする。
 人っていっても様々で、一回生、二回生、幹部、OBOGさん、めちゃ熱いやつ、そうでないやつ、元気な人、静かな人、病んでる人、悩んでる人、自分と同じような考えの人、そうでない人・・・・。
 100人いたら100通りの個性があって、自分と全く同じ人は二人といない。自分が感動するところに感動しない人、自分が許せないことを平気でする人、自分が限界だと思うことを平気でやってしまう人、そういうたくさんの人の前に立ってみんなの心を掴むのはマジで難しい(しかも昔からそういうのは苦手である
 

 今日、一回生の相談を受けた。だいぶ前からやめようかどうか迷っている。僕は僕なりの考えっていうのをぶつけてみた。そしたら相手も本音でしゃべってくれると思って。そしたら今まで僕がその子から聞いたことの無い種類の答えが返ってきた。言ってもらえてうれしかったのも半面、ちょっとショックでもあった。

 「いったい俺はそいつの何を今まで見てきたのだろうか

 主将として、できる限りみんなとたくさんのことを話してきたつもりだ。部員が70人もいるからなかなか難しいけど・・・。俺がたいへんでも、
 「みんなからみたら主将は1人だ」
 っていう考えがあるからできる限りみんなの意見を聞き、取り入れ、相談に乗ってきた。けど・・・。あまりにも僕は力不足だった気がする。
 
 今みんなの目から僕はどのように見えているのだろう?
 僕は主将としてちゃんとチームに貢献できているのだろうか?

 多分今年一年終わるまでずっと悩み続けるんだろうなあ
 まあでも今はひたすらに前進していくだけであるようにも思える。最後に大会で優勝して、優勝カップで酒を飲めたらすべていい思い出になるんだろうか

 主将っていうのは難しい・・・

 
スポンサーサイト
| 未分類 | 00:35 | トラックバック:0コメント:7
コメント
がっはっは!
5分で見つけてやったぜ!「スキー」「サークル」だけで一発HITするとは!さすが俺!まあリンク張るのはもう少し待ってあげよう。
2005.10.23 Sun 02:44 | URL | yama-C
ところで
まあせっかくだからマジメなコメントを。

お前は主将としてものすごいよくやってると思うぞ。というかむしろチョット頑張りすぎで、もう少し周りの連中を頼ったり、まる投げしたりしてもいいんじゃないかとも思うくらいだ。

 ただ、やっぱいろんな考えのヤツがいるのはしょうがない。とくに時間も金もむちゃくちゃかかる俺らのサークルではしかたがない部分もあるよ。誰しもがスキーに、スノパンにそこまで大きな価値を感じられるかといえばそうじゃない。

 大切なのは、そうした「価値を感じて、スノパンに残ってくれてる連中の期待を裏切らないこと」じゃないか?シーズンめいっぱいやって、みんなが感動できたらそれでいいじゃないか。もうシーズンは目前やし、一所懸命やってこうや。俺もお前の力になるよ。
2005.10.23 Sun 02:53 | URL | yama-C
さすが!
さすがやなあ~すぐ見つけるなんて・・・。しかもOBOG会の後やんけ!俺はあの日は結局解散になったのは朝の6時だったよ(;^_^A

最後の4行はまさにその通りやと思うね。とにかく今は一生懸命やってくだけだね。みんなでスノパンを盛り上げていこう!!
2005.10.23 Sun 23:43 | URL | ユキ
通りすがりですが・・・。
えと、とおりすがりのものですが、読ませていただいて思ってことを1つだけ。
トップは、確かに1人しか居ないんです。
だからって、1人しか居ないからって、1人で考えて悩むことは無いんです。
副主将さんや、その他の70人(多いですねえ。)の方々に、分けちゃえばいいんです。
無責任に感じますか?でもね、以外に、下の人たちは上の重荷を分けて運ぶことを苦にしないんですよ。

私の場合は、学祭の実行委員会だったのですが、委員長がすごく悩んでました。
私たち下っ端は、それを感知することができなくて、結局、彼女がどれだけ泣いたり悩んだりしたかは分かりません。
でも、それは感知できなかった私たちと、相談できなかった彼女との関係性の問題だったとも、思うんです。
話してみなきゃ分からないこともあるし、話さなくても分かり合えることもある。
彼女が一生懸命している姿に動かされて、私たちも頑張ったし、一生懸命しているからこそ、負担を減らしてあげたかった。
それができなかった自分たちに、未だに憤りを感じています。

三角形は、底辺がなければ成り立ちません。
底辺の辛さを聞き届けられる頂点の方はすばらしいと思います。
どんな時だって他の2辺はあなたを支えていらっしゃるのですから、時には甘えたっていいと思います。
甘えてもらえるのは、頼りにされてるって励みになります。
そのとき支えてくださる方々は、あなたを本当に信頼なさっている方ですよ。

長々と失礼いたしました。
うまくいくことをお祈りします。
2005.10.28 Fri 14:11 | URL | 朱
通りすがりですが、リンクさせてもらいますw

主将って大変だよな。人数少なくても悩むところは同じといったところか~。お互い頑張ろう!!
2005.10.29 Sat 22:41 | URL | アラオキ
見つかった・・・
なんかジャパにも見つかったらしいからなあ~さすがにHPにリンク張られると見つかりやすくなるか・・・。
人数の多い少ないかかわらずいろんな悩みはあるし共通するところはあるんじゃないかな。まあそういう悩み相談なんかを主将会とかで他の主将さんに聞いてみたりすればいいんじゃないかな。
来週はラスカルの式典やなあ~楽しみにしてるわ!!頑張ってね!
2005.10.30 Sun 14:12 | URL | ユキ
やばい。一回生一人になりそう 泣
2005.10.31 Mon 00:31 | URL | アラオキ
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://yuki0526.blog31.fc2.com/tb.php/4-5938918c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

ユッキー

Author:ユッキー
職業:大学生
出身:三重県(名古屋じゃないよ~)
現在京都に住んでる。桂に行くことができました~
ついに研究生活のスタートです!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。