とある大学生が日常で起こった些細なことから大事まで、どうでもいい考えから真剣な悩みまで、いろいろぶっちゃけてます!!

☆impossible is nothing☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
一時帰宅
20061229210042
五竜での4日間が一先ず終わりました。

年末の白馬で大雨が降ったり、滑れるのがミルキー沿いだけだったり、それでも連日客90越えてた〇大の盛況っぷりに驚いたり、岩岳スクールが五竜で講習してたり…いろいろな驚きがあって大変であり楽しかったです。

「離れて初めて気付くものがある」とよく言うけどそれを実感した。

僕は冬が好きやし、スキーが好きやし、スノパンでたわむれ一緒に滑るのが楽しい。

そのためなら―10℃の世界で過ごすことも、日々バイトに明け暮れることも、4時間の滑走時間のために10時間働くしんどい居候生活も、来年も再来年もやろかなあって思える。

今名古屋行きのバスに乗ってる。
降ってる雪が雨に変わり、SAの雪が徐々に減ってきたり、
都会のネオンが見えたり、
その一つ一つがいつも淋しい。

次に行く2日を楽しみにしながら明日からの連日連夜の小中高の同窓会を楽しんでこよ~(^-^)
スポンサーサイト
| 未分類 | 21:00 | トラックバック:0コメント:3
窓から見える世界
今夜行バス乗ってます。

4年目の雪山シーズンを迎えようとしてます。

今までといろんな環境の変わった今年一年。
常に一つのことだけに集中して本気になってた去年までと違って、いろいろなことに同時に集中しなければいけなくなった今年。
合宿スタートでないにしろ、変わらず雪山生活をスタートさせることになり、真剣にスキーのことを考えたことは、少しだけ去年の気持ちを思い出させてくれた。

この時期がないと一年が終わらない気もするし、スタートしない気もする。

板も売ったし、大会も出るつもりなくてレジャースキー程度しかしないつもりだったけど、なぜか関デモ大会に出ることになった。
出るからには個人も団戦も上を目指して、出来る限り練習して、去年の怪我から止まってる「選手としてのスキーヤーの時間」を進めたい。

道路上の温度計は―3℃を示している。
田んぼにはチラッと雪が積もっている。
このあまりに日常とかけ離れた世界は、日常のいろんなことを忘れさせてくれるから魅力を感じるのだろうか。

とりあえず4日間だけだが、久々のスキーと非日常の世界を楽しみたい。
| 未分類 | 05:43 | トラックバック:0コメント:6
| ホーム |

プロフィール

ユッキー

Author:ユッキー
職業:大学生
出身:三重県(名古屋じゃないよ~)
現在京都に住んでる。桂に行くことができました~
ついに研究生活のスタートです!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。